中6日あけて2回目のトレーニング

たくさんのタンパク質摂取と睡眠をしっかりとることでなんとか回復

 

正直、筋肉を意識して生活をするのははじめて

 

 

筋肉痛になって気になることはあったけれど

 

今が○○期なので対応はどうだ

 

 

こんなことを考えたことが無かった

 

 

たった1回のトレーニングと1週間がたっただけなのに

 

考え方が劇的に変わっている

 

 

一番おおきいのは食事

 

 

最初の指導でいうろいろアドバイスをもらうなかで

 

とにかく1日でタンパク質を130g以上摂ること

 

 

これを目標にするだけで食事内容が劇的に変わる

 

 

 

 

いままでダイエットはいろいろやっては挫折してきたものの

 

継続できなかった

 

 

 

 

しかし、今回は無理がないのと、理屈がわかっているから楽しい

 

 

初回のトレーニングでかなり筋肉がびっくりして

 

 

一週間ずっと筋肉痛が続く状態だったからこそ

 

一週間ずっと筋肉を回復するためにはタンパク質を摂取することで

 

回復が早くなるのである

 

 

なので、ジム自体は1回、たったの75分だったのかもしれないが

 

この一週間の24時間ずっとマンツーマンで意識させてくれているような感じもした

 

 

とにかく今回は理論的に行うことで素直に行うことができている

脂肪燃焼サプリ BURST

もともと近所のジムにいくときに使用していた

 

脂肪燃焼サプリが結構効果ある

 

 

私はひとより代謝がかなり良いが

 

これを飲むと更に代謝がよくなる

 

 

効率的に結果を出すにはやはりサプリは重要

 

 

サプリも場面に合わせて飲む必要がある

 

 

私はパーソナルトレーニングジムの場所までは

 

自転車で行っている

 

時間にして約20分

 

 

自宅を出る前に燃焼サプリを飲み自転車を乗ることで

 

移動中に身体が燃えてくる

 

 

脂肪燃焼サプリでいろいろあるので果してこれがベストなのかは不明ですが

 

しばらく飲んでいて効果はあるのでおすすめです

 

 

 

 

BURSTと商品名がわかりやすいのが買った決め手でした

 

 

なんとなくはネットの口コミはみて悪くはなかったので購入してみました

 

ドキドキの2回目

正直、1回目の筋肉痛でへこんでいた

 

心が折れかけていた

 

 

毎週このような筋肉痛になるのかとかんがえるとつらくなる

 

 

そんな感じでむかえた2回目は1回目よりも少し広く感じた

 

 

 

 

実際のパーソナルトレーニング部屋の映像はこちら

 

 

ビルのなかにパーソナルトレーニング用の部屋がいくつもある

 

 

ほとんど同じなのだろうけど広さが少し違う

 

 

器具としては同じで、部屋の中に更衣室があり

 

 

この1部屋ですべて完結する

 

 

着替え、靴下、タオル、シューズそしてトレーニング後のプロテイン

 

すべて無料である

 

 

2回目にしてすでに実感しているが

 

手ぶらでいけるのはかなり便利である

 

 

トレーニング前後の仕事状況などをあまり選ばなくていいからです

2回目は主に上半身

2回目のトレーニングは

 

約5分サイクリングマシンで身体をあたためた後

 

 

上半身中心にトレーニングをしました

 

 

これまでに個人で行ったときにやったことあるトレーニング

 

だったのですがやり方で意味がないことが発覚

 

 

効果を狙う部位を意識した動きが重要

 

 

押すと引くでは引くのが重要

 

 

1回目やった後に4日後の予定をキャンセルしたためなのか

 

 

内容的には少しセーブした感じでした

 

 

とはいえ上半身中心に筋肉がまたまたびっくししてました

 

 

 

正直、学生時代は野球部でしたし運動はそこそこできると思っていましたが

 

 

自分の身体と向き合ったのは初めてなのではないかというくらい

 

 

とにかく素直に、新鮮に受け入れることができました

 

 

無駄な努力はいくらやってもしょうがない

 

逆に身体をダメにする

 

頭で理論を理解して取り組むことの重要性を実感しました

 

 

膝をついた腕立ても、一見なめてしまいそうですが

 

手の角度、足の角度、目線の位置などの指示を受けると

 

 

これがきつい

 

 

そして都度、きつい部位をきかれ正しいフォームの時は

 

どんぴしゃで狙いの部位の筋肉が反応しています

 

 

いままでがむしゃらにやっていたのは何だったのだろうと、、、

 

 

 

そして2回目無事終了

 

 

筋肉のハリはほどほどで4日後の次回には参加できそうなくらいでした

食事で意識改革

トレーナーに言われた食事の方法

 

 

なぜだかスッと入ってくる

 

 

食べるな食べるなではなく3食はしっかりとってくださいとのこと

 

そしてタンパク質を1日130g以上摂取すること

 

 

これをメニューから計算すると1食あたりでは約30g程度

 

 

3回食べても100g以下である

 

 

なので間食も必要

 

 

むしろ間食が重要

 

 

 

スティック状のプロテインやドリンクのプロテインを

 

その日の状況に合わせて補充することで

 

 

確実に間食をしていました

 

 

なのでダイエットという感覚は全くないです

 

 

 

まだ2回のトレーニングと10日程度だけすが

 

体重は少し変化あったものの、それよりも体質が変化しているのが実感できる

 

 

これは体重の増減だけではなく自分の身体と会話をする感覚

 

 

心と身体が一つになる

 

 

 

全てにおいて身体が資本という基本的なことの重要性を再認識しました

行きついたシンプル朝飯

朝飯である程度のカロリーも摂取しながら

 

タンパク質を30g以上確保するために考えたメニューがこちら

 

 

 

 

 

卵かけご飯 タンパク質 約20g

 

 

 

ツナ タンパク質 約10g

 

 

年齢のせいもあるのだろうかわからないが

 

卵かけご飯が異常にうまく感じる

 

 

毎日でもまったく苦ではない

 

 

 

野球のイチロー選手が毎日カレーを食べているのは有名な話ですが

 

カレーより全然続けられる

 

 

 

昔の祖父の食事は理にかなっている

 

 

 

コンビニや外食はとにかく味付けが濃いわけで

 

健康という概念から作られていない

 

 

食事の改善

とにかくトレーナーに言われた1日のタンパク質を

 

130g以上摂ることだけを考えてメニューを決めるようになりました

 

 

 

2回目のトレーニング翌日昼食は近所の定食屋さんにいきました

 

いままでは揚げ物でライス大盛りが多かったのですが

 

自然と頼んだメニューこちら

 

 

 

 

新サンマ焼き定食

 

 

魚のタンパク質は優秀であると改めて実感

 

 

牛肉はタンパク質があっても脂身が多い

 

豚肉は疲労回復によいが牛肉と同じで脂身が多いのである

 

 

その点、魚の脂質は肉と比べると少ない

 

 

 

そして驚くべきことに追加オーダーしたのがこちら

 

 

 

正直、生卵一つ100円は高い!と思いましたが

 

タンパク質7g摂取を考慮して奮発しました

 

 

おすすめの魚はタラ

 

 

 

スーパー等で切り身として売っているタラがおすすめ

 

とにかくタンパク質を確保しながら低脂肪であること

 

 

具体的にはマダラには100g中に脂肪分がたったの0.2gしか含まれておらず、魚の中でもとりわけ少なく、

 

脂肪分の摂取量が気になる方にもお勧めしやすい他、消化もしやすく、高齢者にもお勧め!

 

 

 

食べると結構うまい

 

私は切り身をそのままフライパンで焼き、ポン酢をつけて食べました

 

もちろん季節的には鍋など野菜と一緒に食べることもでき万能です

 

 

 

理由としては、マダラは脂肪分が少ない割に旨みはしっかりと感じる魚だからです

 

これはグルタミン酸などのアミノ酸が豊富に含まれているからと考えられます

 

また、ロイシンヤリジンなどの必須アミノ酸も多いのも理由かもしれません

 

 

 

手ごろに購入でき、おいしくて、低脂肪

 

 

まさに必須アイテム

 

 

これはトレーナーに教えてもらいました

 

 

パーソナルトレーニングジムなので筋トレだけなのかと思いきや

 

食事の相談にのってくれます

 

 

トレーナー自身も皆が鍛えているので説得力があります

 

 

たとえば会社の腹の出た上司に言われてもなかなか聞き入れられないこと多いですが

 

 

ここは皆さん凄い身体してるので説得力がすごい

 

 

ジム内はいい意味で体育会系のノリがあるので

 

変な言い訳できるような雰囲気がないのもおすすめです

 

 

 

 

 

あと、タンパクを気にして食べたものはこちら

 

 

いくらの巻き寿司

 

 

もともと寿司がすごく好きで一人で回転寿司は週に1回くらい行ってました

 

15〜20皿は食べてました

 

さすがにコメが多いのでタンパク質はとるものの

 

カロリーオーバーするのは理解してたので避けてました

 

 

ただ、いくらの巻き寿司であれば半分は具で米が少ないのでいいかなと思いました

 

また、いくらを選んだ理由はタンパク質が多いというのを知っていました

 

やっぱり卵は最強なのでしょうか

 

 

カロリーも意外と高くない

 

100gあたりのカロリー比較

 

いくら 272Kcal

 

豚肉ロース肉 291Kcal

 

牛バラ肉 371Kcal

 

 

食事はしっかりとるように言われており

 

ただ食べるではなくて、何を食べるかが重要

 

 

今回はじめてまだ10日くらいですが1番変わったことは外食が減ったこと

 

付き合い以外は行っていない状態です

 

 

とにかく栄養やカロリーの面から考えると全然ダメということが分かったからです

 

 

3日に1回は行っていたラーメンはもってのほか

 

 

この筋トレを初めてラーメン食べる気分には全くならないです

 

 

 

昔、15年間くらい煙草を吸っていた自分が禁煙外来ですんなりやめれた時と似てます

 

禁煙はそれから8年以上1本も吸っていません