4回目以降はだいぶ慣れてきた

これまで週2回くらいのページで予約しており

 

中3日程度で次のトレーニングがきます

 

第1回目は筋肉痛が引かず1回キャンセルをしました

 

 

中10日間をあけて2回目をむかえてなんとかできました

 

 

3回目には中3日でしたが身体も慣れてきたのか

 

程よい筋肉痛でのぞめました

 

 

トレーニングメニュー自体も上半身と下半身を分けて行うので

 

トレーニングの部位自体は中1週間くらいはあるので丁度いいのかもしれません

 

 

とにかく4回目以降でわかってきたことは

 

効果のある部位を意識してトレーニングを行うこと

 

 

正直、これまで自分ひとりでスポーツジムでやってきた動きはほとんど間違っていました

 

とにかくやみくもにやればいいという感じでしたが

 

実は知らず知らずのうちに動きは楽な方に身体がシフトしており

 

それで効果が半減してしまっていたのです

 

 

しかも変な力の入れ方をすることでケガのもとになる動きが多いことがわかりました

 

 

正直これだけでもパーソナルトレーニングをする価値があると思いました

 

 

なんとなくジムで、なんとなく身体を動かすだけでは効果がないのです

 

 

一度でいいから頭で理解しているのと、していないのでは大きな差があります

 

 

そしてトレーニングは自分自身の身体に変化があるのでとてもやりがいがあります

 

 

勉強などをしても効果が出るのは数か月後だったり半年くらいかかりますが

 

トレーニングは数週間からはっきりと変化がわかります

 

 

 

 

これはモチベーションにつながります

 

 

トレーニングジムは通常のビルの3Fにあり入り口はこんな感じです

 

 

 

 

セキュリティの関係もあり入り口はカギがしまっておりボタンを押して開けてもらいます

 

 

 

入ると玄関のような感じで下足を脱ぎます

 

 

 

シューズボックスの上に24/7のオリジナルの商品が並んでます

 

 

実際のパーソナルトレーニング部屋の映像はこちら

 

 

だいたい予約時間の5分くらい前にいきます

 

入口の所に椅子が用意されており待っていると担当トレーナーが声かけしてくれます

 

 

 

時間管理がしっかりしており無駄な時間がないのが気に入りました

 

 

 

 

ほとんど平日の昼間に予約しているのですが常に人がたくさんいて人気がわかります

 

びっくりしたのは女性が多いことでした

 

 

担当トレーナーに聞いたら8:2で女性が多いそうです

 

ただ、サラリーマンは仕事終わりにくるので男性サラリーマンは19時から23時までがおおいみたいです

 

 

この時間はかなり人気があるらしく予約を早めに取らないといけないようです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段の食事にも変化

普段の食事も慣れてきました

 

とにかくタンパク質を1日130g以上摂ること

 

脂質をとにかく抑えることがポイントでした

 

 

今回のトレーニングをはじめて2週間が過ぎたくらいから

 

結構な頻度で行くようになったのが

 

“いきなりステーキ”

 

 

 

 

 

 

トッピングも通常のコーンではなく、タンパク質補給のためブロッコリーに変更

 

 

これまではライスを大盛りにしていたが1日のカロリー量や脂質を考慮して

 

普通盛りになりました

 

 

いろいろ栄養を計算して考えたメニュー

 

朝は卵かけご飯とツナ缶 

 

昼は鶏肉、卵二個、ブロッコリーのゆでたものをケチャップでかけて食べる

 

お昼のメニューるはYouTubeでなかやまきんに君がやっている「きんにくTV」をみて参考にしました

 

 

そして1日に1回か2回はプロテインを飲む

 

 

家で飲んでいるのはタンパク質が多く脂質が少なくて飲みやすいゴールドスタンダード

 

 

 

 

自分が担当してくれているトレーナーも実は同じものを飲んでいるようでした

 

ネットで検索したらランキング1位で購入しました

 

 

アメリカの商品らしいですが普通にネット購入できました

 

値段はこの大きさで6000円くらいです

 

 

朝食の卵かけご飯は抵抗なく受け入れられました

 

これまで朝食はパンが多かったのですが栄養価が高いこと以上に

 

おいしく食べられ満足しています

 

これから継続的に食べられると思います

 

ただ、一つネックが卵の白身が食べづらいということがありました

 

 

ごはんの上にのせると、どうしても見た目がよくないのと食べにくいというのがありました

 

卵を調べると、卵一つあたりのタンパク質は7gですが

 

卵のタンパク質とは白身にあるそうです

 

黄身はただの脂質のようです

 

担当のトレーナーはいつも黄身は捨てているようです

 

 

 

上の写真のように、ごはんに穴をあけておかないと白身はこんな感じになっています

 

 

とはいえ栄養が白身とわかると何か工夫をしなければいけないと思いました

 

 

 

 

 

ツナ缶はやっぱりこれ

 

 

高タンパクの低脂質

 

 

担当トレーナーいわく汁はきって食べたほうがいいとのこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

究極のTKG

とりあえずネットで黄身と白身を取り分ける

 

便利な器具がないかなと調べていたら面白い商品を発見

 

 

商品名は「究極のTKG」

 

 

TKG=卵かけごはん

 

 

 

 

 

ネットで3000円くらいで購入できました

 

 

簡単にいうと、白身だけを分離してとり白身をメレンゲにして

 

ごはんの上にメレンゲをのせ中央に黄身をのせます

 

おしゃれ感がいい

 

 

 

安いのもあって作るのには若干コツがいりますが

 

考え方としてOKです

 

メレンゲにするのは1分、3分、5分で仕上がりが結構かわってきます

 

まだいろいろ試している状態です

 

 

卵もスーパーにいろいろ種類がありますが

 

食べてみて一番おいしかったのはこちら

 

 

 

 

卵かけご飯用に開発された特許があるらしく試しに買ってみたが

 

一口食べてわかりました

 

とにかく卵かけご飯に合う

 

 

 

 

 

 

 

結構おすすめとしては卵かけご飯と一緒にキムチ

 

 

 

写真のはミキサーにかけるときに黄身が割れてしまったので

 

メレンゲではないですが、結果的にこれはこれでOKでした

 

 

 

ちなみに究極のシリーズでは他にNTOというのがあります

 

 

 

 

 

 

トレーニング日以外の有酸素運動

筋トレのペースは週に2回なので

 

トレーニング以外の日が3日程度あります

 

 

 

筋肉の疲労回復が必要なので筋トレを追加ですることはしないのですが

 

近所のスポーツジムで少し汗をかけたらよいかなと思って

 

担当トレーナーに相談したところすすめられたのが

 

 

 

角度をつけたウォーキング40分

 

 

 

ランよりウォーキングの方が効果的

 

 

ランで走ると心拍数が高くなる激しい運動は即座にエネルギーを作り出さないといけないので、

 

脂肪を分解して取り出すという余裕がなく、筋肉や血液中の炭水化物からエネルギーを取り出そうとします

 

 

 

つまり、脂肪を燃焼する有酸素運動ではなく、

 

無酸素運動に近くなるため心拍数は高すぎない方が良いと言われているのです

 

 

 

ただ、心拍数が低すぎるとエネルギーをあまり消費しないので、

 

ある程度の心拍数は必要と言われます

 

 

これらから

 

「120〜140回/分」や「最大心拍数の60〜70%」の運動が脂肪燃焼に良いと言われています

 

 

 

実際に角度を6度つけてやってみました

 

 

 

結構、汗出ました

 

数値としては40分6度の角度をつけて、最後5分は角度無しに戻し300Kcal消費

 

 

 

正直、あれだけ汗をかいて300Kcalと考えるとダイエットは大変です

 

 

トレーナーに話をすると、ウォーキングで直接痩せるというよりも継続することで代謝を上げることに意味があるようです

 

 

有酸素運動はダイエットのためというよりも気分転換

 

有酸素運動は代謝を上げるため

 

 

筋トレをすることで代謝効率を上げることで相乗効果が出る

 

 

途中経過

全16回のトレーニングメニューにて

 

もう少しで半分というところでの途中経過

 

 

体重88kg⇒83kg

 

 

今回の開始前に多少太ったためか

 

88kgは自分の中では瞬間的に太りすぎているためもあり

 

体重自体は3週間くらいで4〜5kg減りました

 

 

明らかに首回りがすっきりしてくる感じはわかります

 

 

ただ、筋肉量は増えています

 

 

筋肉の方が重いので一般的には筋肉量が増えて体重が減るのは理想です

 

 

 

そんななか一番うれしい数値は体脂肪

 

 

初めに計った数値はなんと25%でした

 

しかしトレーニングと食事を変えることでなんと

 

現在は19%になりました

 

なんと、たった3週間で体脂肪率が6%減

 

日によって21くらいになったらりしますが

 

明らかに食べてしまったときの変化なので理由がわかります

 

 

体脂肪が12%以下になるとお腹がわれてくるそうです

 

 

もともと目標としては体脂肪を15%ぐらいにしたかったので

 

折り返しにきてゴールがみえてきています

 

 

 

とにかくこの期間だけで終わりではなく

 

今回習ったメソッドを今後も継続的に行うことで

 

身体が劇的に変えることができるということは既にわかりました